スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
足の怪我と イチゴ狩り
息子が怪我をした当日。

その日、幼稚園で近所の農園から招待を受け、イチゴ摘み遠足だったんです。
園に、怪我の連絡をしたら、イチゴ摘みだけでも つれてきてあげて~って誘っていただけたので 
私も同伴での参加。現地にそのまま車で行き、私も息子の手をとって一緒にイチゴ摘みを。
痛み止め座薬が効き出したようで その日はゆっくりですが歩けたんです。当日とその翌日だけ。
(それからは、お薬は使ってないんですけどね。)

2008506123 019.500


イチゴをほおばりながら、笑顔いっぱいの息子。
他の子のように、思いっきりイチゴ好きではないのですが、それでも、たくさん(3.4個)食べていました。他のお子さんは、先日参観日に一緒に作ったペットボトルのカゴに山盛り15~20個以上つんで、でもそれを全部食べてしまってる子もいましたし(笑)
食べてなくなってしまったお友達を見て、息子は、自分のかごから取って、あげるよ~。ってあげてました・・・。いや~、お友達は最初から ないのではなくて 食べちゃってるのになぁ(笑)


たくさん積んだイチゴを持って帰り、
嬉しそうに娘と一緒にイチゴを食べました♪


いちごを見た娘は満面の笑顔~!

息子も笑顔いっぱいで、
マナちゃん、おいしい??僕が摘んだんやで。
な、おいしい~な。なっ。


マナは、うん。うん。と首を振りながら、懸命に食べてました(笑)
息子は なんどもなんども、繰り返し↑のセリフをいってました。ぷぷっ。

そして20個以上合ったイチゴをぺろりと食べてしまった娘。(笑)

2008506123 018.500

今回の怪我は、息子にとって辛いものだったのですが、傷み&動作の不敏以外は、なぜか息子は 結構 幸せそうなんです。私や、主人が、じっくり息子に向かい合っている その部分で・・だと思います。

********************************

怪我をした当日5/1。その日は、怪我の症状がひどく・・・。
2日目になると、それプラスに、腫れてしまい、靴が履けなくなってしまってました。
まだねんねの赤ちゃんの足の甲みたいに 足の甲と、足の裏側が ぷくぷくあんよになってしまってました。

そして・・・。9日。今では足の腫れも引き、結構あるけるようになってきてる。
ひねった部分の足の痛みは、かなり落ち着いたようす。

でも診察&処置が、ちょっと辛い息子。
ガーゼ包帯交換。ガーゼがペッタリとくっついていますから、その交換は辛そうです。
その後、お薬?消毒もしみる様子。
がんばろう。あと一息だ~。
2008 / 05 / 10 ( Sat ) 05:14:24 | 育児*子どもの病気など | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<ラップキャップ | ホーム | 息子の怪我。その後。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbon2002.blog40.fc2.com/tb.php/858-bc7ba57d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。