スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
5/1。息子の怪我
連休の中日。なぜか、主人が急に休みがとれ、急に6連休に。
でも、息子は幼稚園があるので、しかも5/1は、ミニ遠足で、近くのイチゴ園の人のご好意でイチゴ狩りをさせていただける事になってまして。


5/1日。その日は、主人に自転車の後ろに乗せて、息子を送ってもらうことに。





送ってもらってから、10分後、電話の音・・・・。



kが、自転車に足を挟んで怪我したから、車で迎えに来て!
主人の緊迫した声。

準備をして、保険証も持って、娘と一緒に大慌てで出かけました。




息子の足は、自転車の後輪のタイヤに足を挟まれ、自転車のタイヤに巻き込まれ・・・。
かなりひどくなっていました・・・・・。

おそらく、ほんの少し 気がつくのが少し遅れ、かなりひどく巻き込んだようです。
足の甲部分から、膝下1/3部分までズル向けて・・・血が出ていました。
こんなに ひどいことになってるとは思ってもみませんでした。

泣きじゃくる息子。



自転車は、足ハサミ防止もちゃんと付いてる。でも大きくなって、足置き場?よりも足が長くなってくると、気になって・・・。なので わたしは、自転車に乗りながらも、息子に小刻みに、足、ちょっと広げときよ・・とか、ちゃんと足を乗せてる~?。ってこまめに言い続けるのが、当たり前になっていたの。



よく考えてみれば、主人に、そんなに長距離の自転車に乗せてもらったことなどなく。
息子自身も、ぼーっとしてしまってたこと、そして、主人の走行スピードがかなり速かったこと・・・。

主人の息子に対するケアは、すごく丁寧で、その姿を見ると、痛ましいくらいで・・・。
これは、仕方なく、少しづつの必然・要因が重なりあって、偶然におきてしまった事故。



息子は、怪我の手当てをしてもらい、少しは安定しましたが、普通には歩けません。
骨には異常はなかったのが幸いでしたが、状態はひどいことになっていますから、お医者様も、
これは痛いですから。お風呂に入れると、とんでもない事になりますので、入れないでください。
また、足部分がぬれないようにしてください。 
痛み止めのお薬を出しますから・・


といってくださいましたが、実は、息子、前々夜から 高熱39.5がでていて、抗生物質を3日分頂いていたんです。お薬手帳は忘れてきていたので、今回は、薬の処方ができないので、翌日にまたお薬手帳をお見せすることに。
なので、痛み止め座薬を頂く事になりました。きつめの鎮痛剤です。

平熱には作用しませんので、傷みをとってあげるためだけに使ってください。
できれば使わないことに越した事はないのですが、痛がるようであれば、入れてあげてください。
ただ、このお薬が余ったからといって、熱が出たときに使用しないでください・・・と。


このお薬は、
ボルタレンサボ12.5mg。

傷みや症状を抑え、熱を下げる薬。
病気そのものを直す物ではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬。



息子は、痛みがひどいので、とりあえずは、痛みを軽くしてあげたく思い、病院で座薬を入れました。
30~40分程度たちますと、やや普通に歩けるようになり、ママ、ちょっと痛くなくなった!と喜んでいました。本人のたっての希望で、幼稚園にも朝に電話していたのですが、イチゴ狩りだけ参加させていただける事に。
続きはまた後ほど。
2008 / 05 / 06 ( Tue ) 05:28:37 | 育児*子どもの病気など | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
<<息子の怪我。その後。 | ホーム | 魚釣り♪>>
コメント
タイトル:

お久しぶりです。
お引越しが無事に済んだみたいですね。
お父様のリフォーム、素晴らしい!
拍手です~。

ところで息子さん 大丈夫ですか?
痛かったでしょうね。。。
ご主人もお気の毒です。
まさかこんなことになるとは思いもしなかったでしょうに。

早く痛みが治まるといいですね。
お大事にしてください。
名前: T : 2008/05/06 07:57 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:お大事に

後輪に足を巻き込む・・・そういう事故もあるんですね。
恥ずかしながら、私は自転車の2人乗りが出来なくて子供達は自転車に乗せてもらう経験は殆どしていません。
でも一緒に歩いているだけでも、いつどんなかたちでケガをするか」わからない。その時にどう対処するかが大切なんですよね。
痛みは楽になりましたか?早く良くなりますように。。。
名前: そのの : 2008/05/07 05:17 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:T さん

引越し、何とか無事に済みました~。
まだまだ、細部まで片付いてはいませんが、生活は十分できるようになってると思い、押入れのある部分は、ただ押し込んである状態だったりしてますけど、そのまま・・・です~(汗)

息子の怪我は、思ったより長引いてしまいました。お休みの日は 処置だけでしたので 今日は診察をしていただける日なのです。
傷はかなりの回復が見られます。若いパワーはすごいです。でも、やはりひどいですけど・・・。
今は、傷よりも、捻挫??のように腫れてル部分を痛がっています。

早く直りますように~!!
ありがとう!
名前: bonbon : 2008/05/07 06:34 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

足の巻き込み、結構ある事故だそうです。といっても、軽い巻き込みは、かなり頻繁に、日常的にあるようで、内もちょっと靴先が入った・・・って感じのものは、息子は過去に2回あったんです。自転車をこいでいたのは私でしたので、すぐに自転車止めましたので、大事には、全く至りません出が・・・。(少しの怪我もしてなかったです)

でも主人の場合、気がつかなかったんでしょう~。自転車をこいでいて、変な違和感ですぐ止まレ場、問題なかったんだと思うんです。その違和感を気がつかず、あれっ?とまた思いっきり踏込んだのでしょう・・・。で、息子の痛い~!!!との声で急ブレーキだと・・・。


息子、怪我をして、6日目の夜に、自分でゆっくりですけど、歩くようになり出しました。
傷みが多少引き出した証拠です。
歩くって・・・便利ですものね笑)

でも、遊びに夢中の時は、歩いてたりしますが、その他の時は、私たちの手を頼ろうと、しって甘えたり・・・してますけど。
ただ、甘えさせすぎてる部分もあるので ケアや、遊び相手以外の 必要以上の甘やかしは 後で直った時に ひどい我侭息子が続きますので 私も、何でもかんでもではなく、徐々にできることは自分でさすように、させてます・・・・。

名前: bonbon : 2008/05/07 06:49 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ちょこび

せっかくのGW,とんでもないことになりましたね(T_T)
仕方がないこととはいえ、ご主人、落ち込んでいるでしょうね(T_T)

知人にもやはり同じ事故で足を骨折した子がいるけれど、やはりパパの運転でした。
気にしないで!とか言いようがないですよね。
カズくんも早くよくなるといいね。
名前: ちょこび : 2008/05/07 08:53 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ちょこびさんへ

そうなの!
といっても、今年のゴールデンウイークは、引越し後だったので、それほど予定は入ってなかったんですけどね~(笑)
というか、それでも、予定がどど~んと入ってきたりして かえって、それが、楽しくもあるんだけど、家族全員(娘以外??)引越し作業や、その他片付け、手続き、そして新しい生活に、そして息子の怪我・・・と 精神的&体力的に疲れているときなので、しんどかった・・・というのが本音かも~。

息子も若いパワーでどんどんよくなって着ています。思ったより長引いてしまったけれど、でも、5月半ばには、走り回れるようになってるかな~っておもってます~!
ありがとう!
名前: bonbon : 2008/05/09 07:15 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbon2002.blog40.fc2.com/tb.php/856-afcfb14b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。