スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
洗面台/下収納の床下*リフォーム 完成
洗面台の下の収納部分の床部分のこと・・・。
20080224b 254.500

(洗面台下収納部分の その他の・・・元の画像)

この床の下はどうなってるの?
もしかして土間?
って、もしかして、そのまま 床下・・だったとしたら・・・。 害虫の進入口になってるかも~!?

実は、ゴキさんの卵とか糞とか、和室3部屋(大家さんの義両親の使われていた部屋)で、かなりたくさん見つかったので、ダスキンの害虫駆除の無料調査をしていただいたんですけど、その際にもこれを見ていただくと、もし、この下が土間であるならば、害虫の侵入口になりますね~といわれたんです。

だとしたら、害虫の侵入口になっても嫌だし~!!!
すごく悩みました。
自分で、直せるか??と釘や木材もって頭をひねりましたが、もう底板がボコボコで、どうしようもなくて・・・・。



だけどだけど~!!!!

バリッ!!バリバリッ!
父が、その腐りかけのベニヤ板や、足板?もすべてとりのぞいてしまいました~!

はははっ!!!!

一挙に、すっきり~!!!
20080224b 285.500

この水周り、父が、いろいろ見てくれて、おもむろに、下の板をはいでしまいました。(笑)

底板は、ベニヤ板みたいな、薄い板で。もう腐って手で引きちぎれる状態でした~。
で、そこに、板を固定さすために、渡してあった木枠も2本が傷んで手で折れてしまう状態で。


洗面所が設置されてた部分の床は、幸いな事に、腐ってはいないし、土間でもなく。コンクリートで盛り上げて作られた部分に、何か敷かれてる・・って感じで土台が作られていました。
なので、床下が腐る事はない様で・・・一安心。

まぁ、この状態(コンクリートむき出し状態)でも使えそう??ですけど(笑)



み~んな、すっきりのぞいてしまって。








そして父が、こういう風に直してくれました~!!!

20080224b 258.500


20080224b 277.500


実家にあった木材で 作ってくれたの。

長年、実家の台所は土間だったのですが、
それを父が数年前 リフォームした、その床材の残りと自宅にあった木材で・・・。


もちろん、板の下には、太い木材を渡して土台もいれてくれてます。床を仕上げるのと同じ手順でしっかり仕上げてくれました!子どもたちが中に入っても折れません(笑)
床材は厚みがあってしっかりしてるので、少々湿気や、水漏れがあったとしても もうとっても安心です。

ありがと~♪
さすがだわ~!おと~さん! 
助かりました~♪
2008 / 04 / 18 ( Fri ) 06:02:45 | お料理・おやつ・その他 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<お引越し | ホーム | DIY 洗面台の修理 その1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbon2002.blog40.fc2.com/tb.php/850-19ba4a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。