スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
DIY 洗面台の修理 その1
思いっきり、ご無沙汰しています。
引越しまであと もう少しです。がんばってます~!(笑)


さて、引越し先は、築18年のおうちです。
やはり、おうちの老朽化や、汚れ・・はありますし、畳屋、襖の入れ替えはしていただいてないので気になるところもあるのですけれど、でも、結構いい状態のおうちなので気に入っているんです~。

だけど、2番目に気になってた箇所があるんです。
1番目じゃないんですけどね。2番目なんです(笑)
一番目のことは、また次回にかきます。



で、2番目。それは、洗面所の下の収納部分の底板

あまりにすごくて、大家さんにたずねてみましたら、
え~?そうだったの~??実は、わたしは1階の事は余り手を出してなくて、おばあさんが触って管理してたから、わからへんのよ~。またおばあさんにたずねてみるわ~。って。

でも、それきりで(汗)

画像なんですけど、みてみます??
食事の途中の方・・・(いないわね(笑))には、少し申し訳ないですけど・・・こんな感じです。↓
20080222m 067.500

風通してるうちに綺麗になるかな~って思ってたんだけど、ず~っとこのまま
大家さんも、なんともおもってない??ようで、いえ、忘れてるのか?よくわかりませんが、
しつこく言うのもアレなんで・・・そのまま・・・。

でも、痛んでる・・という状態ではなくて、使えない・・・状態。20080224b 254.500

ホースを通す部分が2箇所ありますよね。というか、1箇所、あいた状態で残ってる。
おそらく作っていただいた&設置していただいた時に、その作業をしてくださった人のミスで、数ヶ月ぐらい??・・・水漏れしてたんでしょう。だから、床板がひどいことになって、・・・穴を開けなおし、ホースを変えて付け直し・・治した・・・という状態なわけだと思われます。
20080222m 064.500
画像で見ると少しましに?うつってますが、かなりひどいんです~。
指で、底板を押すと、ボッコン ボコボコ・・と音がしながら、上下にひずむ。
物を置くと、モット底板が下にひずんで、背面奥の接着していただろう部分がもおおきく開く状態になる~





春休みに入って、甥っ子と一緒にわたしの両親が遊びに着てくれました。
その際、新しいおうちにも。
で、洗面台の下のこの箇所を見てもらうと・・・。

あ~・・・これはあかんわ。
板くさっとるやん。
パイプの状態を確かめつつ、床板に手が触れると・・バリッ!!バリバリッ!
床板が破れるほどで(汗)

こんな状態のでは使われへんやろ。直したろ。
という事で、10日後に、またきてもらうことに♪キチンと採寸をしてメモを持って帰ってもらいました。
続きはまた今度。
2008 / 04 / 15 ( Tue ) 05:54:02 | お引越し | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<洗面台/下収納の床下*リフォーム 完成 | ホーム | 幼稚園の地区役員&息子のパーカー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbon2002.blog40.fc2.com/tb.php/848-701c5161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。