スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
キルト綿について
マットづくりに、そしてガーゼのブランケット作りに・・・私は
よくキルト綿を使用しています。

2006.6.28.16.jpgキルト綿を使用すると、やはりふっかふかになります。
かるくてふわふわで・・・・。
キルトにすることによって、中の綿部分に空気を含み、ふんわりと、そして綿を増やしていく事で、より温かになります。



(また、話はそれますが、キルト綿でなくて、もう機械でキルトされた、キルティング生地もうってますよね。キルティング生地は、両面の生地の素材と、中に挟まれている綿の枚数・厚みなどによって、質感がかなり違いますが、格子状にたくさんミシンステッチされてるので、しっかり感&厚み&温かみがあります。)
キルト綿にも種類があって、綿のようにふわふわと柔らかいものと、ちょっと腰があって しっかり目で・・でもふわっとしてるもの、スポンジみたいなタイプも。キルト芯や、ドミット芯というのもありますね。。
★キルト芯
★ドミットタイプ
★接着キルト芯 キルト綿・バッティングともいうそうです。

2006.6.28.31..55.jpg

そんなキルト綿の種類によっても、厚みによっても、ふかふか感・手触りは違ってきますが、綿を挟む事によりふんわりしますし、間に空気を含みますからとっても軽くてふわっとして大好きなんです。。。使ったことのない種類もありますので、分かってる事だけのお話になりますが・・・。


キルト綿によって、そのふわふわ感、質感、厚み・・など、本当に またまたいろいろ違うんです。
ネットショップで購入して、当たり~っていうのも、ありましたが、
これもいいんだけど、もうちょっととろけるような・・のがほしいんだよね・・ってときも。
なので、ネットで購入する場合手で触れないので、少量を少しづつ購入してみて確認するか、手芸店で購入される事をオススメします。。。
 
2006.8.22.8.66.jpg

手芸店に行くといろんなキルトが並んでいて勉強になっちゃいます~。
さわってみて、選んでいます。
手触り・質感・厚みで用途も決めています。
《ちなみに私がよくいくお店は、トーカイ系列のお店。》

私は、今と~っても柔らかいふわふわキルト綿と、ふわふわでボリュームがあり、なおかつコシもあり・・・っていう,少し丈夫なタイプの厚手タイプのものなどを2種愛用してます。どちらも厚みは5mm5~7mm程度のキルト綿です。
どちらも柔らかいタイプですが、用途によって使い分けています。

2006.8.22.3.222.jpg

☆以前、キルト綿についてご質問いただいてたので・・遅くなりましたが、ご参考になさってくださいね。。。
実は、先ほど文章を書き終えて保存したつもりが、なぜか消えておりまして《涙》。書き直し、2度目のトライです・・・。よくしちゃうんですよね。何度してもまた同じことをしてしまう。もっと学習しないと・・・。というか、ドンくさいんです私。

nizineko_gi.gif ブログランキングに参加中~
ポチッっと日1クリックして下さるととても嬉しいです!応援ポチ、ありがとうございます。

2006 / 09 / 06 ( Wed ) 05:51:51 | ●お裁縫のこと&生地&副資材 | TrackBack(0) | Comment(8) | トップ↑
<<もちもちパン・ポンケージョ?? 白玉粉とタピオカ粉 | ホーム | 草原?荒地の開拓????>>
コメント
タイトル:ありがとうございました。

bonbonさんのブランケットって、とおってもふかふか優しそうですもんね。
やっぱり、よいものを作るにはこだわりと努力が必要なんですね。

わたしが初めて縫い物をしたのは、お腹にいた娘のためにつくったブランケットでした。(なつかしい・・・)
ようやくできた赤ちゃんのため、いくつものお店に何度も足を運び、選びに選び抜いたガーゼとパイルとキルト芯で作りました。
ふっかふかで柔らかなブランケットの感触とあの時のほんわかした気持ちを思い出しました。

毎日むすめにカミナリをおとしてばかりのわたし・・・、あの頃の気持ちを思いださせていただいて感謝です!

ブランケットを作り続けるbonbonさんはホントにすてきですね♪
名前: tomboy : 2006/09/06 11:14 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:はじめまして!

11月に赤ちゃんが生まれます。その為に今の内にブランケットを作ろうと思い、色々と探しているうちにbonbonさんのサイトに辿り着き、感激しています♪ふわふわしていて新生児にも大丈夫って感じですね。あまり洋裁はした事がないのですが、中のキルトはお洗濯した時にずれないのでしょうか?一度作ったらきっともう当分は作らないと思うので、それだけが心配です。作ってお洗濯してヨレヨレーなんて事になったら・・・・。初めてお邪魔したのに図々しいのですが、教えて頂けますか?絶対に作りたいと思っています。よろしくお願い致します。
名前: みゅう : 2006/09/06 13:44 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:tomboyさんへ

ブランケット、大好きなんです。。。子どもが大きくなって(中学生・・高校生になっても)も、子どもサイズに合わせてまた作り続けてやりたいと思っています。。《服はいずれ着てくれなくなりそうですが、ブランケットなら・・・》
私も、カミナリママに変身することがたびたびで、日々反省なんです。。。
大変だけど・・・。でもかわいい子どもたちですよね!!
名前: bonbon : 2006/09/06 15:06 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:みゅうさんへ

はじめまして。まもなくかわいいベビーと出会えるのですね。おめでとうございます☆v-353
楽しみですね!v-22

さてさて、キルト綿ですが、お手入れ方法には気を配ってあげてほしいのですが、押し洗い、もしくはネットに入れての洗濯機をお勧めいたします。

うちで、もう2年近く使い続けているブランケットの綿は今でも健在です。

ブランケットの大きさや、綿の種類にもよるのですが、最初の状態よりも、一番最初のお洗濯で多少へしゃれてしまう?というか、なじんだ状態になります。それは、とろけるようなふわふわの綿の場合が結構大きく変わってしまうのですが、その状態が気持ちよくて使っています。最初のお洗濯後は、その状態は変わらず、体に沿うような優しい使い心地です。
私の場合、主に両面生地をガーゼにしておりますので、またその生地自体がキルト綿になじみ、柔らかく気持ちいいです。
ちなみに、私が作ってうつしている画像のほとんどは、仕上がった後に 1度お洗濯したものになります。。。8なので、へたれた??画像です。。。)

どうしてもキルト綿のへしゃれや、ずれが心配な場合は、多少コシのあるキルト綿・キルト芯を選ばれることをオススメします。また、生地とキルトを縫い合わせてほぼ完成したブランケットの、その表面に、何本かの落としミシン・もしくは、手縫いで 落としキルト(ステッチ)をされていかれるとよりいいと思います。


もしくは、11月生まれのベビーちゃん用ということですので、秋冬用を意識したブランケットになりますと、

間にフランネル《オススメは両面起毛の柔らかな厚手タイプです》を挟んで作られると温かでオススメです。
また、間に5重ガーゼなどを挟まれても気持ちいですよ。ガーゼは重ねる事によって保温力がましますので、とっても気持ちいいのです。
お好きなタイプをお選びくださいね。。。

そして、お洗濯・お手入れを優しくしてあげれば、大丈夫とおもいます~
頑張って作ってみてくださいね!

またよろしければ、ブログに遊びに来てくださいね!お待ちしております~
名前: bonbon : 2006/09/06 15:22 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

bonbonさん、ありがとうございます(^O^)
すごく丁寧に教えて頂き嬉しいです。
トーカイだったら近くにあるからbonbonさんと同じものが手にできるかも・・ヽ(^o^)丿

使い分けとかは枚数を沢山作られてわかる努力の結晶ですね。
それを惜しげもなく詳しく教えてくれるbonbonさんは優しい素敵な人です♪

生地は水通しするけどキルト綿はどうするのかなぁ?とか色々考えてました。
冬はフランネルもいいんですね。

子供を家に置いて「すぐ帰ってくるからねぇ」なんて両親に預けて手芸やさんに行きますが、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
何時間いてもあきないです(*^。^*)
名前: みどい : 2006/09/06 16:57 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ありがとうございます♪

bonbonさん、ご親切に本当にありがとうございます。
本当に感激してしまいます♪
愛情を込めて作ってみます。
生まれてくる子の事を考えながら、きっと楽しくできるかなっ?なんて思っています。
作ったら、優しく手洗いしてみますね。出来上がったら報告しますね♪
これからも、素敵な作品楽しみにしています!
本当にありがとうございました♪♪
名前: みゅう : 2006/09/06 19:28 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:みどいさんへ

こんにちは!
いつも遊びに来てくださってありがとうございます~。私も、この前遊びに行かせていただきましたが、私のヤフーブログ削除してしまったので、アドレスも私のアバターも入れられなくなっちゃったのですが、私だと分かりましたでしょうか??

さて、キルト綿ですが、キルト綿は水通しせずにそのまま使用しています。仕上がり後に念のため洗いはかけておりますが、大丈夫ですよ~。でも、それも一概には言えませんのでご注意くださいね。
また、トーカイでも私は購入していますが、私が今使っているものは3年前ぐらいに一反巻きで購入した・ノンホルマリンのキルト綿のものもあります。このキルト綿はもう入手できないのですが、トーカイで同じ肌触りのものを見つけて買ってみましたら、とってもよかったですよ。

名前: bonbon : 2006/09/07 13:37 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル: みゅう さんへ


お子さんなお誕生を待ちながら、その準備の品を一つ一つ揃えていく、その温かで優しい時間・・・。私も一人目の息子を妊娠中、かなりそのことに時間を費やせて、それが幸せでたまりませんでした。。。
早く赤ちゃんを抱っこしたいところですが、その時間、・・・もゆっくりたのしんでくださいね・・・。
愛情いっぱいのブランケット作ってあげてください。。。

名前: bonbon : 2006/09/07 13:39 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbon2002.blog40.fc2.com/tb.php/291-2c7c932d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。