スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ボア生地 ~生地のお話~

肌寒い季節になり、
暖かな素材を 製作に使用することが増えてきました。

ガーゼ好きな私は、肌触り&肌への優しさを求めて やはりガーゼを愛用してしまうのですが、
やはり、ボア生地も恋しくなります。


私が愛用しているのは、いつも両面起毛のボア。
シープボアにしても ムックボアにしても どんなボアにしても
とりあえず、両面起毛であるかないかで、ふるいにかけます。
手持ちには シープボアもプードルボアもあります。柔らかな両面起毛のボア。少しムックボアの質感に似てて気に入っていますので、 そちらを只今 少しづつ 製作しています~。



生地購入の際ですが、
生地を購入する際、ネットや、手芸店の店頭などで いろいろ探したりするのですが、
やはり 当たり外れもあるし、
とりあえずは、ネットの場合は 最初は 少しのmで注文し、気に入った場合は 大量には注文します。

店頭の場合は、まずは、触っています。
ただ、表面を触るだけでなく、生地を2枚おりにして、
厚みを確かめ、その2枚おりにした生地の間に手を入れて しばらく・・・じ~っと・・・。
温かみを確かめます。

で、また、しばらく、表面に手を置き続け・・・、
で、かさかさ かゆ~い 感じ&カサついた感じ?がしたら、 購入は 見送ります・・。
もともと アトピー体質で 肌が敏感なので、 こういうとき 役に立ってる・・??気がしています(笑)。
 

そして。いつも思うこと。

ボアは、両面起毛と 片面起毛では 温かみがまったく違う!

片面は、毛並みがボアボア~!とした?、ボアでも、
もう片面が、な~んも 起毛してない、もしくは、もう片面は たとえてみれば カツラの肌面状態・・の
平面生地だけのタイプのものが大半。
温かみがスカスカ抜けていくような感じで、どうも好きになれません。

両面起毛のボア部分の代わりに、あわせる素材を 温かみのあるものにするとか、
キルト綿を挟むとか プラスの素材を合わせてあげると 暖かみアップしますし、
まぁ、使用用途などによっても 一概に これはどう・・とかは言えないけど。
でも、個人的には 両面に起毛してるのが好きだなぁ~。


だから、既に製品化&加工され、形にされたボアの場合、
使用されたボアは、両面起毛ですか?って 聞かれたら、温かみの雰囲気も伝わるし、お勧めかも??

それと。
シープボアとか、プードルボアとか キャットボア・・・とか。毛足の長さによって名称も違うみたいだし、ボアにはいろいろ。
作られてる工場も違うし、厚みもさまざまで、ネットで購入するのは ほんと 悩みます。
同じシープボアでも また質感も違ったり・・・。
ネット注文なら、届いてみないとわからない&店頭でも、触ってみないとわからない。。。

そのボアの質にも よりけりだし、ボアの密度にもよる・・・とも思いますが。
店頭の お値段比例? それとも 肌触り比例?で選ぶか??(笑)



私が愛用しているのは、いつも両面起毛のボア。
シープボアにしても ムックボアにしても どんなボアにしても
とりあえず、両面起毛であるかないかで、ふるいにかけます。
手持ちには シープボアもあります。柔らかな ふっくら厚手の両面起毛のボア。
少しムックボアの質感に似てて、しかも ふかふかの ボリュームで 気に入っています~。
そちらを 只今 形に変えていっています♪



それから・・・。
ムックボア。
もう使い切ってしまったので 再度、購入検討してました。
ムックボアは、両面起毛のボア。
どちらを表にしても使える 両面起毛。
縫製する前に、まず一度 お洗濯をしてやれば、よりふっくら ボリュームもアップ♪

毛足自体は、それほど長めではないのでぱっとみた&ふわっと触った感じでは、手持ちのシープボアのほうが
厚味があるような 感じだけど、
でもでも、綿毛布のような、毛布のような肌触りの&温かみの ムックボアは、やはり大好き。

でもって、ただ両面起毛なだけでなく、乾燥肌を より乾燥させるような、カサカサ感がなく、
しっとり・・温か・・・という言葉が似合う、ムックボア。

ある、ネットショップさんでは、もこもこボア として同じ物が売られていますね♪



追加注文、色とか 購入mとかいろいろ悩んで や~っと 重い腰を上げて注文完了しました~。
今週末か来週頭には 届きますので そちらも使用して ブランケット仕上げたいと思います♪

出品は 11月半ばすぎ~後半頃になりそうです。
2011 / 11 / 11 ( Fri ) 05:01:01 | ●お裁縫のこと&生地&副資材 | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。