スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ご無沙汰してます。
ご無沙汰しております。
長い間 ブログの更新もしていませんでした。
というか、忙しくて出来なかった・・というのが 現実ですが 
こども達が冬休みに入ってから 少しづつ 家の事をじっくりする時間もとれるようになってきました。

まだ、趣味の分野まで 再開・・とまでいってなくて、
我が子の洋服さえ 作っていなくて
なぜ、息子の長いズボンないのかしら・・・って タンスを探しまくってる・・そんな感じです。(笑)
なので、エコクラフトも 趣味のひとつに なっていたのですが そちらも 只今 お休み中で・・・。

趣味まではいかなくとも、こども達のために、そして 生活に潤いをもたらす程度の 
必要な趣味分野にはいりそうな+αを・・・少しやってたくらいかな?

クリスマスや サツマイモを使ったお菓子や クッキー作りや、パン作り。
忙しくて たまらない毎日だけれども 家族の笑顔と ほっとした潤いを少しもちたくて。

20101206 015
我が家の菜園で 収穫できたサツマイモを使って・・・・芋三昧。 
201012.1 108.500
カリカリイモ。
20101215 129
サツマイモのシンプルケーキ。



さて。少し愚痴なのですが・・・。
12月にこの愚痴を置いていきたくて 12月の月末にアップします。 

ここのところ 特に12月に入って ほんとに忙しく、心も いっぱいいっぱいなのに、 小学校や 幼稚園の行事は目白押しで それに加えて 幼稚園の役員&母親代表の仕事も たくさん入り込んできていた、そんなときなのに、
なんだか、いろんな人の気持ちが 結構きついものであったりして めいっていました。

私だって まあ言えば 奉仕でいろんな作業をしているのに どうして するのが当たり前?
こどもの親だから 1度・・もしくは2度くらいは 幼稚園の役員をするのは 義務であるって思えたりもするけど、3年連続。

あの人、そんなん好きそうやし やりたそうやから やらせといたらええやん~って程度に思われてたり。
〇〇さんのしてることなんて 楽やん~、そんなん言ったら 悪いけど 私のほうが 大変なんだから・・・
(今 幼稚園役員していない人に言われた)って、なぜか ニコニコしながら 言われ。
なぜか 私が そうやね、大変だもんね・・・って返事して・・・。


私だって こんな作業をたくさんすることは 多くの自分の時間を犠牲にしているのに。
そんな時間が合ったら、趣味に時間に使いたいし  家事だって 仕事の時間だって もっととりたい。


幼稚園母親代表と幼稚園の部の部長を兼ねてしまった事にやはり無理があったかな(例年はない)
家に帰っても 配布プリントを作ったり、行事の流れ&手配をいろいろ考えたり プリント作ったり、作業がどうしても多い。
客観的に見る・・ということが 苦手なので どうすれば 最善なのか 誰か教えてください・・・って感じ。でも、とりあえず、あと3ヶ月で乗り切れるので あとは 何とかなりそうだともいえるし~。
 

日々の生活の中で 悲しい現実を見せられたり・・・と いろいろあって、なんだか 心がキュウキュウいっていたんです。 
いろんな人がいて いろんな考えがあるから・・・・といくら頭で だから仕方がないんだ・・って思うようにしようとしても もう心のポットから 自分の嫌な気持ちがあふれてきて どうしようもなくなっていました・・・・。
そうなってくると 自分も人の嫌な部分が 目に付きだし、そして 自分自身の嫌な部分が どんどん 目に付き 自分で自分が どんどん嫌になってきて・・・。そんな状態なので、いらない事をつい言ってしまったり・・って事もあると思うし・・・。

なので、人と接している時~接したあとなど、人の表情&言葉が気になって 
それがずっと心に引っかかって・・・そんな状態を生み出してしまったり・・・。
わたしの事は 本当は 好きでないのではないか?嫌な人やなぁ・・って思われてるのではないか、って思ってしまったり。
疑心暗鬼。心がめいっているのですね。
なんか堂々巡り・・・。


この暗闇から 早く抜け出さなくては・・・!

今、温かな贈り物や お手紙をいただいたりして、ほんわかと心が温かになったり・・そんな 冬休みを送っています。冬休みの間に 気分を ゆったりと 明るく・・・・リフレッシュさせられるといいなぁ~。

続きは・・・ 父のお話です。
さて。私の父のお話ですが・・。

12月末あたりから、 リハビリ専門の病院に転院し、
リハビリ山盛り生活を送っています。生活の全てがリハビリであるので、生活リハビリとそして 療法としてのリハビリを 
本当に 親身になって丁寧にしてくださる いい病院です。スタッフも本当に いいかたばかりで 患者の事を 一番に考えてくださるその病院に 本当に 感謝しています。

父は、左半身の麻痺と 視野の欠損(右側15度程度しか見えない&そして 左側の視界そのものがない・・状態&部分的にも欠損がある・・そんな感じ)で、左側は、まるで頭の後ろを前を見ていて 見えますか?といってるような状態と同じになっているそうです。見えない視野を なんとか 首を動かし見ていく訓練をすることで 脳に 少しでも認識さえていく、脳の細胞をつないでいく&見えない分の視野を 頭を動かして見る訓練をしている・・・という ことを促しています。

体の右側も かなり筋力が落ちていて まだ 左半身を支えることは 出来ませんが それでも 車椅子に 介助付きで乗ったり、立つ練習をしたり・・・・。左側の 手足を 手探りで探し それを意識できるようにしながら、そういう訓練もがんばっています。
つまり、左半身の麻痺は、体が動かないというより 脳の指令台が原因なので 左半身に対しての意識がないのです。左側・・というものがない。手も足も 探せといわれて ああ、あった・・と 手探りで見つけている・・そんな感じ。

でもでも、父は どんどん 前進しています。
がんばって!!

 
病院の面会は 午後1時半~なので、母の負担は少し減り、家の事をじっくり出来るように、自分の時間もある程度もてるようになったようで その部分では ほっとしています。それに、相変わらず 親戚の人たちも(母や父の兄弟) 本当に ほぼ毎日来てくれる人もあるくらいで なので、父も寂しくないようですし、それに 母も心強いようで 
本当に・・・本当に 感謝しています。

そんな感謝の気持ちでいっぱいになる毎日でもあります・・・。


来年は よい一年でありますように!
2010 / 12 / 31 ( Fri ) 23:55:23 | 父のこと (脳梗塞に) | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。