スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
幅広&超特大 ブランケットを♪
CIMG05705001122.jpg
肌寒い季節に、ママとベビーと一緒に・・・。
ママと子どもと一緒に・・・。
同じお布団で 眠ると暖かいですよね。

それに、幅広タイプなら、寝相の悪いお子様にも安心です♪

なので、幅広&超特大サイズを仕上げました。
CIMG0565t231122500.jpg

リビングでの ごろ寝に♪
 
お子様のお昼寝にも・・・♪

超特大サイズですので、wガーゼを途中ついで仕上げています。
丈夫なように、内側で縫い合わせ、その後 表側から 押さえミシンをかけております。
なので、つなぎ合わせたところに、ミシン目が出ております。ご了承ください。。。


サイズ&生地  ++++サイズ  168×130 センチ程度。
           ***幅広&超特大 タイプです***
           
素材 ・・・・・・・・・・・・・・・wガーゼ& ムックボア(両面起毛)
           間に 暖かな*厚手.2センチ厚*キルト綿
        
 お色 ****    wガーゼ  チョコ&レッドチェックwガーゼ
            ムックボア・・ キャメル

CIMG0575.jpg
今回使用した ムックボアは、ただ、あったか・・というだけでなく、しっとり柔らか・・という手触り。
カサツキ感、パチパチ感 ではなく、しっとりふんわり柔らかな暖かみを感じる ムックボア♪

あるネットショップさんでは、もこもこボアとして同じ物が売られていますね♪
スポンサーサイト
2011 / 11 / 22 ( Tue ) 22:22:54 | ●ブランケット | トップ↑
あったか*ブランケット♪
ブランケット仕上がりました。
寒い冬を意識して、 あったかボア×wガーゼ×厚手キルト綿で仕上げたブランケット。
ぎゅっと目の詰まった、2~3センチ厚のキルト綿を挟んで仕上げました。


片面には、両面起毛のプードルボア
毛足もやや長めで、ふっくら厚み感のあるボアをあわせたブランケット。

CIMG0511h231118.jpg
こちらは超特大♪176×110あります~。
チョコブラウンのシープボア (訂正)プードルボア。

CIMG0541h231118.jpg
黄味がかったアイボリーベージュ・プードルボア&厚手キルト綿&チョコ&レッドのwガーゼで。


今回は、 超厚手(2~3センチ厚)&柔らかな 目の詰まった キルト綿を 中心に使用。
手持ちのこの厚手のキルト綿、これで ほぼすべて使い切りました~。

CIMG0494h231118.jpg
こちらも超特大。↑こちらの生地は これで手持ち終了。


こちらは、両面起毛の ムックボアを片面に・・・。
ムックボアのお色は、キャメル。この色合い 気に入っています~。
CIMG0471h231118.jpg
CIMG0190110500.jpg

11月の出品の後は 12月の前半に少しできるかできないか。むりかなぁ・・。

クリスマスや、お正月の帰省時のプレゼントにも使用していただけたら・・・・との思いもあり、
12月の前半~半ばにも 出品できたら・・と思いますが、
やはり 忙しい時期でもあるので どうかなぁ・・・。

そんな思いもあり、今回 ちょっと たくさん仕上げました。
2011 / 11 / 18 ( Fri ) 07:39:34 | ●ブランケット | トップ↑
ボア生地 ~生地のお話~

肌寒い季節になり、
暖かな素材を 製作に使用することが増えてきました。

ガーゼ好きな私は、肌触り&肌への優しさを求めて やはりガーゼを愛用してしまうのですが、
やはり、ボア生地も恋しくなります。


私が愛用しているのは、いつも両面起毛のボア。
シープボアにしても ムックボアにしても どんなボアにしても
とりあえず、両面起毛であるかないかで、ふるいにかけます。
手持ちには シープボアもプードルボアもあります。柔らかな両面起毛のボア。少しムックボアの質感に似てて気に入っていますので、 そちらを只今 少しづつ 製作しています~。



生地購入の際ですが、
生地を購入する際、ネットや、手芸店の店頭などで いろいろ探したりするのですが、
やはり 当たり外れもあるし、
とりあえずは、ネットの場合は 最初は 少しのmで注文し、気に入った場合は 大量には注文します。

店頭の場合は、まずは、触っています。
ただ、表面を触るだけでなく、生地を2枚おりにして、
厚みを確かめ、その2枚おりにした生地の間に手を入れて しばらく・・・じ~っと・・・。
温かみを確かめます。

で、また、しばらく、表面に手を置き続け・・・、
で、かさかさ かゆ~い 感じ&カサついた感じ?がしたら、 購入は 見送ります・・。
もともと アトピー体質で 肌が敏感なので、 こういうとき 役に立ってる・・??気がしています(笑)。
 

そして。いつも思うこと。

ボアは、両面起毛と 片面起毛では 温かみがまったく違う!

片面は、毛並みがボアボア~!とした?、ボアでも、
もう片面が、な~んも 起毛してない、もしくは、もう片面は たとえてみれば カツラの肌面状態・・の
平面生地だけのタイプのものが大半。
温かみがスカスカ抜けていくような感じで、どうも好きになれません。

両面起毛のボア部分の代わりに、あわせる素材を 温かみのあるものにするとか、
キルト綿を挟むとか プラスの素材を合わせてあげると 暖かみアップしますし、
まぁ、使用用途などによっても 一概に これはどう・・とかは言えないけど。
でも、個人的には 両面に起毛してるのが好きだなぁ~。


だから、既に製品化&加工され、形にされたボアの場合、
使用されたボアは、両面起毛ですか?って 聞かれたら、温かみの雰囲気も伝わるし、お勧めかも?? icon2.gif
続きも読まれます??
2011 / 11 / 11 ( Fri ) 05:01:01 | ●お裁縫のこと&生地&副資材 | トップ↑
はこせこ(筥迫)・・風なものを。
娘の七五三のお参りの時期が近づいてきました。
その為の準備を少しづつすすめてきました。

で。その中の1つ。
CIMG0064.jpg

はこせこ(筥迫)。

CIMG02510500.jpg

いや、はこせこ風・・・なものですけど。
まるっきりの見様見真似で、 大きさも実は適当(汗)。

昔の懐紙をいれるものだったのですね。
CIMG0060.jpg
現在では、形だけですし・・、中にはティッシュでも入れときましょうか??(笑)
まぁ、ちらりと見えるだけのものですし、厚味が出ると 着物が着崩れしてもこまりますし、
当日は 何もいれない状態で使用するつもりです。

CIMG0036.jpg
生地は 手芸屋さんで購入した ちりめん柄生地のセットを使用。

なので。
よく見たら、柄も違うし、つぎはぎ なのです~。(裏側↓)
CIMG0061.jpg

2011 / 11 / 06 ( Sun ) 23:48:38 | ●ハンドメイド**雑貨** | トップ↑
メダカたち。
もう11月になりました。はやいですねぇ・・・。
冬になって 水が凍りだす前に・・、そして、このまま長~く世話をしていくために、
メダカたちのために、水槽を購入。
CIMG0040500medaka.jpg
メダカたち、そして ドジョウたち、元気に過ごしています。

タニシ や、とっても 小さな ハゼ?どんこ??も 1匹・・・。
CIMG0039500.jpg
水草を入れてやると いい雰囲気です~。
ドジョウのために、細かな砂も 購入してきて入れています~。
2011 / 11 / 01 ( Tue ) 23:31:38 | 日々のこと&育児など、日記。 | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。